グリーンスムージー飲み比べ

酵素スムージーのおすすめランキング。

ダイエット、美容や健康に!実際に飲んでみた感想、おすすめランキングを紹介します。

酵素スムージーのおすすめランキング

ドリンクやサプリメントなど今や大人気の酵素。昔は酵素といったら洗濯用洗剤のCMでしたよね(やだ歳がバレちゃう)。最近の健康志向もあって健康や美容を語るうえで欠かせないものとなりました。ビタミンやミネラルも大切ですが、酵素が無ければ十分な働きができません。しかも加齢とともに減少するのでカラダの外から補う必要があります。そこでグリーンスムージーの出番です。

酵素の種類はたくさんあり、それぞれ1つの仕事しかできません。ですのでたくさんの種類を摂った方が良いというわけです。このページでは配合されている酵素の種類が多い粉末タイプの酵素スムージーをランキング形式で紹介します。

代官山スムージー

植物発酵エキス222種類!とっても美味しい&飲みやすい酵素スムージー

実際に飲み比べた粉末タイプの酵素スムージーの中でも、美味しさ&飲みやすさではトップクラスを誇る代官山スムージー。オシャレなスポットとして有名な代官山に企画室を置き、街を歩いている流行に敏感な人たちに何度も試飲してもらい完成させただけあって、大人や子供、老人まで誰もが飲みやすいものに仕上がっています。

代官山スムージーは野菜・果物・穀物など、全部で222種類もの植物発酵エキスを配合。加齢やストレスなどにより減少した酵素を補い、健康の維持をサポートします。公式サイトには一部の原材料しか掲載されていませんが、商品のパッケージ裏にはびっしり222種類全ての原材料が記載されています(詳細レビューのページで確認できます)。

バナナやリンゴ、ほうれん草、小松菜などスムージー定番の食材から、青汁によく配合されている栄養たっぷりな大麦若葉やケール、桑の葉。ニンニクやセロリ、パセリ、シソなどクセのあるもの(臭いは全くない)、ウコンやたんぽぽの根、ミカンの皮などちょっと変わったもの、聞いたことのない食材までたっぷり入っています。

1杯22.2kcalという低カロリーなので、置き換えダイエットやベジファースト(食事のときに野菜から食べることにより、糖質な急激な吸収を抑制、同時に食べすぎも防ぐ)にもおすすめです。

ピタヤと青汁のグラマラスリム・スムージー

たっぷり218種類、さらに酵素の王様とも呼ばれる青パパイヤを配合!

ダイエットをすると同時にハリのあるお肌、女性らしいグラマラスなボディを目指す、そんな大人女子のためのピタヤと青汁のグラマラスリム・スムージー。美容とダイエットに特化した粉末ドリンクですが、もちろん健康面もバッチリ。

青汁によく使われるケールや明日葉、大麦若葉、野菜や果物など全部で218種類を配合。さらにはビタミンやミネラル11種類、コラーゲンやヒアルロン酸、プラセンタなど、美容によい成分も67種類。ピタヤ(ドランゴンフルーツ)やアグアヘなど美容によりフルーツも配合しています。

そして特筆すべきは青パパイヤ。酵素の含有量は非常に高く、熱に強い酵素を持っているといわれています。青パパイヤはサプリメントやドリンクにもよく配合されていますよね。含有量はパイナップルの約6倍だとか。強力な分解酵素により健康と美容、ダイエットをサポートします。

トロピカルマンゴーを実際に飲んだところ、控えめな甘さのマンゴー味で美味しかった。青汁っぽい味は全くなく苦味もなく飲みやすい味でした。

ミネラル酵素グリーンスムージー

約200種類の野菜と果物の食物酵素とミネラルをダブル配合!

ナチュラルスタンダードが販売するミネラル酵素グリーンスムージーは、とっても美味しい、そして飲みやすい、1杯23kcalの驚異的な低カロリー、お財布に優しいお値段など、これまで実際に飲み比べた中では総合ランキング1位のグリーンスムージーです。

野草系が90種類、野菜系が33種類、果実系が33種類、穀物類が19種類、海藻系が4種類。野菜不足を解消やダイエットを応援するだけでなく、アクティブなライフをサポートする酵素とミネラルをダブルで配合しています。

原材料は大麦若葉やオレンジ、キウイフルーツ、バナナ、大豆、ごま、カシューナッツ、やまいもなどが記載されています(一部の原材料のみ記載)。マンゴーや豆乳抹茶、はちみつレモン、アセロラ、ピーチ、バナナなど、味のバリエーションも豊富にあり、味や飲みやすさについては非常に評判のよい商品です。私が飲んだことのあるマンゴー味は、サッパリした味で飲みやすかった。

お嬢様GREENスムージー

長期熟成植物発酵エキスたっぷり!酵素メーカーのスムージー

お嬢様GREENスムージーは酵素のチカラでカラダの内側からキレイを目指す、ダイエットをサポートする粉末ドリンクです。24種類の野菜、19種類のフルーツ、64種類の野草、2種類の海藻を配合。

実はお嬢様GREENスムージーを販売するリバランドはお嬢様酵素という商品で有名。80万本出荷する酵素飲料メーカーです。テレビのCMや雑誌によく掲載されていますよね。なので酵素に関しては自信があるんです。

原材料を長い時間かけて熟成発酵させてつくる酵素たっぷりの長期熟成植物発酵エキスを配合し、美容や健康、置き換えダイエットをサポートします。実際に飲んでみるとウメっぽい味で飲みやすい。女性が好きな味です。

ピュアモンド酵素スムージー

280種類の酵素配合は粉末グリーンスムージーの中でもダントツ!

マスカット味が珍しいピュアモンド酵素スムージーは、美容や健康、ダイエットまで幅広くサポートする粉末ドリンクです。1杯23.448kcalの驚きの低カロリーを実現。置き換えダイエットにも最適です。

厳選された野菜や果物、穀物、海藻、野草など、全部で280種類もの発酵酵素が配合されています。しかし実際に購入した商品のパッケージには、配合されている280種類の一部しか記載されていません。公式サイトも同様に一部しか掲載されていません。これはちょっと残念ですね。

野菜は大麦若葉や人参、やまいも、果物はオレンジやバナナ、リンゴ、キウイフルーツ、穀物は玄米やインゲン豆、大豆などが記載されています。グァバやパフィア、ローズマリーなど美容成分たっぷりな食材も入っています。また、コンニャクイモやサイリウムなど、お腹満足成分も配合しダイエットをサポートしてくれます。

280種類というのは、実際に飲んだことのある酵素スムージーの中ではダントツに多い。とにかくたくさんの種類が入っているものが飲みたい!という人におすすめです。味は飲みやすかった。


Copyright© グリーンスムージー飲み比べ All Rights Reserved.